子どもができたら~出産まで

妊娠したら

母子健康手帳・父子手帳および母子保健ガイドブックの交付

i-妊婦
医療機関で妊娠を確認したら早めに母子健康手帳を受けとりましょう。
母子健康手帳は、妊娠中の健康の記録や、お子さんの小学校入学までの健康状態や発育状況などを記録する大切な手帳です。
転出転入してもずっと同じものを使いますので、大切に保管しましょう。

妊婦一般健康診査

妊婦さんや赤ちゃんの健康状態を定期的に確認するために行うものです。健康診査にかかる費用の一部を助成しています。

県内での受診 母子保健ガイドブックに添付されている各種妊婦健康診査受診票(計14枚)を1枚ずつ切りはなし母子健康手帳と一緒に医療機関に提示してください。
県外での受診 未使用の妊婦一般健康診査受診票をひまわりセンター(健康課)にお持ちください。
県外で使用できる受診票及び償還払いのための申請書をお渡します。

 

妊婦歯科健康検査

妊娠中は、普段よりむし歯や歯ぐきの病気がすすみやすくなります。妊娠中に一度は歯科健康診査を受けましょう。

受診方法 母子保健ガイドブックに添付されている妊婦歯科健康診査受診票と母子健康手帳を一緒に歯科医療機関に提示してください。

 

赤ちゃんを迎える教室

場所 ひまわりセンター
飯山総合保険福祉センター
持参物 母子健康手帳
筆記用具
内容 ・妊婦中の食事
・助産師さんの話
・妊婦体操
・簡単レシピ紹介(試食あり)
・参加者同士の交流
・赤ちゃんがいる生活について
・参加者同士の交流
・沐浴実習
その他 詳細については母子保険ガイドブックに掲載していますのでご確認ください。

 

マタニティーキーホルダー

i-マタニティーキーホルダー交通機関等、席を譲ってもらいたい、公共スペース等での喫煙を控えてもらいたい場合など、
周囲から妊婦さんであることを分かってもらうためにご利用ください。

 

マタニティーカード

i-マタニティーカード
妊娠24週以降〜出産予定日の翌日までの妊産婦さんが、丸亀市内の定められた車椅子用駐車場が空いている時に駐車利用できるものです。

利用希望の方は、妊娠24週以降に母子健康手帳持参の上、健康課までお越しください。

 

母子保健推進員(ひまわりさん)による妊娠期(8ヶ月頃)の家庭訪問

妊婦さんや乳幼児を持つ保護者の皆さんが安心して妊娠・出産・育児ができるように丸亀市から委託された母子保健事業に協力する身近な地域の相談者です。妊娠8か月頃に各家庭へ訪問し声かけをしています。乳幼児検診やウェルカム広場MKB等にも居ますので、気楽に声をかけてください。

担当 丸亀市健康福祉部健康課(ひまわりセンター)
0877-24-8806

イベント情報

最近の記事

ページ上部へ戻る